コスププ

コスプレのこと、カメラのこと、日常のことなど覚えた知識や技術、感じたことを綴るブログです。

コスプレ初心者

コスプレ衣装の次はウィッグの準備

投稿日:2013年10月20日 更新日:

ウィッグ、またの名をヅラと呼びます(笑

コスプレしたいキャラクターを地毛で再現ができればウィッグは必要無いのですが、アニメやマンガのキャラクターには髪の色が青だったり赤だったり奇抜な色が多く、地毛を染めるには抵抗のある色です。

特に会社勤めの方とかはNGですよね。

赤色の髪で会社に行ったら普通の会社だったら間違い無く怒られます・・・、なので地毛は変えずに髪の色を好きなように変える必要が出て来ます。

そんな時に便利なのがウィッグです。

 

コスプレには欠かせないウィッグの準備

衣装と同様にウィッグもネットショップの通販を利用する方が多いと思います。

その理由はコスプレウィッグ専門ショップがあまり多く無いからです。

また、ウィッグ専門ショップコスプレウィッグ専門ショップは違うので気を付けて下さい。

 

ウィッグということで同じジャンルの様な感じはしますが普通のウィッグ専門ショップには赤色とか青色のウィッグはありません。
※中には両方扱っているところもあります。

もし、近くにコスプレウィッグ専門ショップがある方は直接行くのもオススメです。

ウィッグも衣装の時と変わらずショップに直接行くと言うのは初心者にとっては勇気の要ることですが、ショップに直接行けば試着ができるという大きなメリットがあります。

 

実際に被ってサイズは合っている?

 

とか

 

髪の毛の長さはどのくらい?

 

とか

 

ホームページ上の数字で見ても今一良く分からない物が実物を触って見ることで色々確認できるのです!

私も電車でなんとか行ける距離にCYPEROUSというコスプレウィッグ専門ショップがあります。

コスプレにも慣れて羞恥心もそんなに無くなった時に直接行ったことがあります。

最初はすごく緊張していましたが、ウィッグのサラサラ感とか色の鮮やかさとかを見たり触ったりしている内に夢中になって、いつの間にか緊張は無くなっていました。

 

夢中で確認している時に普段着の状態で赤とか青のウィッグを鏡の前で被っている自分を見るって言うのはなんとも言えない気持ちになりますが・・・(笑

そうしてウィッグの感じを掴んでからはネットショップでの通販だけになりました。

やっぱり家で注文したらそのまま届くというのは便利です。

また、ウィッグ専門ショップで無くてもウィッグはあります。 前回の記事の「コスプレをするために衣装を準備しましょう」で紹介したネットショップでも売っていたりします。

 

ここで購入する時にウィッグのサイズが書いて無いのが気になりませんか?

私は初めて購入する時は凄く気になっていました。

 

ウィッグのサイズってどうなっているんだろう?

 

ですが、それは購入してみて納得しました。

ウィッグを止めるところがゴムになっていて伸び縮みするフリーサイズという単純なことでした。

こういう細かいところはウィッグの実物をみないと分からないですね。

 

既にカットされているキャラクターウィッグ

ウィッグを手に入れてからはそのままだと髪が長かったり、毛量が多かったりするのでその場合は自分でカットすることになります。

私は最初の頃はカットの技術が全く無かったので買ったそのままの状態で、ウィッグの前髪の長い部分だけを少しカットするくらいしかしていませんでした。

キャラの髪型もストレートだったので特にセットも必要なかったのが良かったです。

ちなみにカットのハサミは100均で買いました。100円のハサミでも全然問題無くカットできます。

この様にそのままの状態のウィッグを使える感じのキャラなら良いのですが、中にはどこがどうなっているのか分からない様な複雑なカットとセットが必要なキャラが居ます。

 

そんな、ウィッグのカットなんてできない!

 

という方も多いと思います。私も複雑なカットはできません・・・。

コスプレ雑誌にカットの仕方の特集ページとかあってそれを見ながらやっても中々難しいです。

そんなカットが苦手やできない方の為に、既にキャラ用にカット&セットがされているキャラクターウィッグという物があります。

カット&セットされている分、少し値段が高いのですが希望のキャラのウィッグがあるなら自分でカット&セットをする時間とか(失敗とか…)を考えると普通のウィッグよりキャラクターウィッグの方が良いと思います。

 

ウィッグの保管と手入れについて

ウィッグを購入した後は保管と手入れが必要になって来ます。

保管についてはウィッグ専用のウィッグスタンドに被せて保管するという方法が髪型も崩れず、キレイに保管できます。できたらこの保管の方法が一番良いです。

ただその場合、部屋のスペースを取り過ぎるという問題があります・・・。

なんとか部屋のスペースを確保する為にウィッグを箱に入れたり、袋に入れたり他の方法で保管しますよね。

 

けれど、そうすると他の問題が出て来ます。

 

収納した場合毛髪が絡まったり変な形に崩れたりするのです。

そんな時は毛髪の絡みを取る為のヘアスプレー&ブラッシングをすることによって完璧とはいかないですが元に戻すことができます。

ウィッグを購入した時は同時に手入れと保管のことも考えてウィッグスタンドや専用のヘアケアセットも必要です。

・ウィッグスタンド

 

ウィッグの数は沢山あり、キャラクターに合うウィッグを探すのはホントに大変ですがイメージ通りのウィッグが見つかった時は嬉しいですね(^^)

 

 

NEXT カラコンを準備しましょう
PREV コスプレをするために衣装を準備しましょう

ad2

ad2

-コスプレ初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

コスプレメイクの基本と必要なものとは

コスプレメイクについては初心者から熟練者に至るまで悩み多き項目でもあります。 キャラによって顔は全然違うのでメイク方法も当然変わります。 男性、女性、子供、大人さらには学生、お姉さん、おっさん、幼女、 …

コスプレをするために衣装を準備しましょう

まずはコスプレを始めたいキャラの衣装が必要です。 コスプレ衣装を手に入れる手段としてはネットショップの通販、オークションサイトでの購入、アニメショップに行って直接購入、自作するという方法があります。 …

コスプレ撮影して写真を残そう その2

前回、「コスプレ撮影して写真を残そう その1」の続き、デジタル一眼レフカメラです。 略して「デジイチ」または「一眼」と呼びます。 そのデジイチですがパッと見の特徴としてはその大きさでしょう。 デジカメ …

コスプレイベントへ参加しよう!

コスプレの準備よし! カメラの準備よし! ここまで揃ったら立派なコスプレイヤーです、コスプレを存分に楽しみましょう(^^)   でも中には・・・   宅コスでは満足できない!他のコ …

コスプレ初心者がコスプレを始める前に

この記事を見ている方はきっと   アニメが大好きだったり。   マンガが大好きだったり。   ゲームが大好きだったり。   または全部大好きな方かもしれません( …

ad

ププ

  CN:ププ

  のんびり屋なカメラマンです。
  みなさんよろしくお願いします(*´ω`)